天文館電停前・「タカプラ」周辺一帯の再開発事業が、本格スタート!

 現役・同窓生を問わず、鶴丸生にとって地元鹿児島は天文館での待ち合わせ場所といったら、やはり「タカプラ前」。
 九州新幹線開業前後から賑わいが増えた鹿児島中央駅前に比べて、最近は少し活気が薄れ気味でしたが、天文館の一等地の再生へ向けた民間の再開発プロジェクトが、いよいよ本格的にスタートします。
 15階建てのビルには、1~6階に商業・業務施設、7~15階にホテルが入る計画、2018年6月に現在のビル解体に着手し2020年秋に完成予定とのこと。詳しくは、以下の記事をご覧ください。
  「生き残るためのラストチャンス」鹿児島・繁華街“天文館”再開発 15階建ての複合ビル建設計画
 タカプラ再開発

大阪南港の志布志行きフェリー乗り場がATC横の新築ターミナルへ移転

 1月31日(火) から、志布志行き大型フェリー「さんふらわあ」の大阪南港の乗り場が、「かもめフェリーターミナル」から、観光名所・ATC(アジア太平洋トレードセンター)の横に新築された「コスモフェリーターミナル(第2ターミナル)」へ移転しました。
sunflower
 これまでの「かもめフェリーターミナル」は、ニュートラムのフェリーターミナル駅から路線バスに乗車する必要がありましたが、新ターミナルはニュートラムのトレードセンター前から徒歩5分で乗船手続き窓口まで行くことができ、ご利用されるお客さまのアクセスが非常に便利になりました。
 また、志布志港ターミナルでも、2月1日(水)にオリックスレンタカーの受付カウンターが新たにオープン、鹿児島側のフットワークも便利になりました。同航路には、来年中の新造船の導入も決定しています。
 船内の大浴場で足を延ばしたり、wi-fi完備の船内でネットを楽しんだり、、、。新幹線の開通に伴い寝台列車での帰省はできなくなりましたが、たまには時間をかけて船内一泊、のんびりと優雅な船旅を楽しむのもいいかもしれませんね。

「本物。鹿児島県」PR動画のWebサイトが、再びリニューアル

 鹿児島県の観光PR動画は、その完成度の高さから海外からも高い評価を受けており、以前にこのページでも紹介させていただきましたが、このたび新たな動画が追加され、「Beauty of Life KAGOSHIMA」として公開されました。風景と特産物を紹介した8本の動画には鹿児島の暮らしの中の美しさが凝縮されており、「行きたくなる、帰りたくなる」効果が図られています。
 昨年度公開の離島に特化した「BIRD's EYE VIEW of KAGOSHIMA」、一昨年度に公開された「KAGOSHIMA Energetic Japan」も相互に楽しめる構成となっておりますので、是非ご覧ください。

  < 「本物。鹿児島県」PR動画 (Beauty of Life KAGOSHIMA) > beauty of life KAGOSHIMA

「本物。鹿児島県」PR動画のWebサイトをご紹介

 鹿児島県では、「本物。鹿児島県」の多彩な魅力をアピールし国内外からの誘客を促進するため、鹿児島県の離島に特化したPR動画のWebサイト「BIRD's EYE VIEW of KAGOSHIMA」を公開しました。
 これに併せて、昨年度に公開されたWebサイト「KAGOSHIMA Energetic Japan」もリニューアルされました。いずれのサイトも完成度が非常に高く、注目を集めています。
 2つのサイトを相互に楽しめる構成となっておりますので、是非ご覧ください。

< 「本物。鹿児島県」PR動画 (BIRD'S EYE VIEW OF KAGOSHIMA) >

今日の桜島。



面白いサイトがあるので、ご紹介します。

その名も 『今日の桜島』
http://kagoshima-live.com/index.html

今日の桜島


桜島をはじめ、天文館、桜島桟橋など 鹿児島の「いま」を
ライブで見ることのできるサイトです。

カメラを上下左右に動かしたり、ズームすることもできるので、
天文館などを見ていたら 懐かしの「あの人」を見かけることも
できちゃうかも!

一度アクセスしてみてください。

«  | ホーム |  »

事務局連絡先

 新規ご加入や住所変更等のご連絡は、以下の宛先までメールにてお知らせ下さい。 kinkitsurumaru@gmail.com

  鶴丸高校近畿同窓会事務局

カテゴリ

お知らせ (16)
報告 (8)
幹事より (17)
その他 (5)
昭和34年(10回)卒 (1)
昭和42年(18回)卒 (1)
昭和58年(34回)卒 (1)
昭和62年(38回)卒 (1)
平成04年(43回)卒 (1)
未分類 (0)

リンク

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR