第63回(平成30年)近畿同窓会総会・懇親会、開催

 6月2日(土)、今年の近畿同窓会が大阪難波の道頓堀ホテルで開催されました。今年も、鹿児島や東京など遠方の方々や初めての学生も多く参加され、過去10年間で最大の総勢104名でのにぎやかで盛大な会となりました。
2018会長挨拶

 鹿児島からお越しいただいた来賓の方々のご挨拶では、母校、鹿児島の様子を懐かしむひと時をいただき、心は高校時代そして郷里鹿児島へと誘われた方も多かったのではないでしょうか。
2018来賓

 そして講演。今年は、昭和45年ご卒業21回生の川畑徹朗様(神戸大学名誉教授、JKYBライフスキル教育研究会代表、伊丹市教育委員)による「子どものレジリエンシー(しなやかに生きる心の能力)を育てる」。軽快な語り口で、ときにユーモアを交えての講演はとても拝聴しやすく、極めて困難な環境にあっても健全な自尊心を備えた子どもたちが立派な成人へと成長することを例に、子どもの話にじっと耳を傾けることの大切さなど非常に奥深い内容を分かりやすくお話しいただきました。これから先の時代を担っていく子どもたちとの関わりについて、とても参考になりました。
2018講演

 乾杯後の歓談は様々な世代の交流の場として、大いに盛り上がりました。プレミア焼酎、森伊蔵と三岳のワゴンでの提供に続き、鹿児島と東京からお越しくださった39回の幹事の方々から、それぞれの同窓会や記念品のご紹介、そして、この春から晴れて大学生になった新入生や初参加の大学生の自己紹介と続きました。
2018森伊蔵

2018鹿児島

2018東京

2018新入生

 恒例の鹿児島物産争奪戦の最後の特別賞では、38回生佐々木玉恵さまご寄贈の焼酎「三岳」一升瓶の争奪で盛り上がりました。その他、盛りだくさんの内容で時間はあっという間に過ぎていき、校歌斉唱、万歳三唱で閉会。近畿同窓会ではもはや定番となりました、ミカエル堂のパンとマルピスドリンクをお土産に、ご参加の皆様が会場をあとにされました。
2018争奪戦

2018争奪戦Ⅱ

2018閉会

2018お土産

   「時を越えてThank you」。
 今年の同窓会の統一テーマにあるように、時間を越え、世代を越え、ご参加くださった方々の心の中の絆が一層深まったひとときになったように感じます。
 最後になりましたが、遠くよりお越しくださった来賓の皆様、ご参加くださった多くの方々、関わってくださったすべての皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
 そして、来年もまた多くの皆様にお会いできることを、心より願っております(来年は、6/1(土)、会場は同じ道頓堀ホテルの予定です)。

(追伸)
1.当日、幹事団が撮影した写真を、以下の共有フォルダにアップしました。
       「2018年 鶴丸近畿同窓会総会 写真集」 
 この共有フォルダは、勤務先等、セキュリティにより外部クラウドへのアクセスが禁止されているPCでは、閲覧することができませんので、ご注意下さい。ダウンロードも可能ですが、その後の取り扱いは自己責任でお願いします。なお、共有フォルダから削除してほしい写真がありましたら、事務局(kinkitsurumaru@gmail.com)まで、お知らせください。
 また、ご参加の皆様が撮影された写真や動画等で共有いただけるものがございましたら、この共有フォルダにアップすることも可能です。アップの際には、皆様個人のGoogleのアカウントでログインする必要があります。

2.近畿同窓会のfacebookページにも、開催の状況をアップしています。こちらにも、皆様からのお写真をメッセージでお寄せください。

«  | ホーム |  »

事務局連絡先

 新規ご加入や住所変更等のご連絡は、以下の宛先までメールにてお知らせ下さい。 kinkitsurumaru@gmail.com

  鶴丸高校近畿同窓会事務局

カテゴリ

お知らせ (20)
報告 (9)
幹事より (20)
会則 (0)
その他 (7)
昭和34年(10回)卒 (1)
昭和42年(18回)卒 (1)
昭和58年(34回)卒 (1)
昭和62年(38回)卒 (1)
平成04年(43回)卒 (1)
未分類 (0)

リンク

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR